リアルハルク発見! 馬を持ち上げるウクライナの怪力男が凄すぎる | ニコニコニュース


【PR】







ウクライナのドラッグフリー・パワーリフティングの第一回チャンピオンであり、60を超えるギネス世界記録を持つという怪物級のリアルハルク、Dmitriy Khaladzhiさんの動画を紹介したい。

プロのパワーリフターとして映画の出演経験も持つKhaladzhiさんだが、片手で152キロの石を持ち上げ、1分半で20センチの釘6本を束ねるという驚異の怪力の持ち主である。

本国ではサーカスの興行やリアリティ番組などで“ヘラクレス・ショー”を行っており、ウクライナでは有名人であるというKhaladzhiさん。

怪力だけではなく車に踏まれても平然としている頑健な体躯など、ダイジェストで紹介される動画でもその超人ぶりをいかんなく発揮している。


画像出典:YouTube(KAFA TV)

馬を担ぎ上げて歩く。


画像出典:YouTube(KAFA TV)

ダブルサイズのケトルベルを片手で持ち上げる。


画像出典:YouTube(KAFA TV)

車を持ち上げる。


画像出典:YouTube(KAFA TV)

鉄の棒を歯で曲げる。


画像出典:YouTube(KAFA TV)

成人男女4人を片手で持ち上げて歩く。


画像出典:YouTube(KAFA TV)

釘を怪力で束ねる。

まさに化け物級の怪力男である・・・。

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(KAFA TV)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)

リアルハルク発見! 馬を持ち上げるウクライナの怪力男が凄すぎる


(出典 news.nicovideo.jp)

Xephyr

Xephyr

コロッサスじゃダメなんかい

リズモネル

リズモネル

源平合戦で馬担いで崖を降りた武士がいて「ありえねー」と思ったがあながち不可能でもないんだな

夏目

夏目

筋肉で支え骨格で持つ

あ゛〜

あ゛〜

一方ロシアじゃおばさんが(ry

ひでよし

ひでよし

キャー!抱いて!!

ひでよし

ひでよし

昔の日本の馬はめっちゃ小さいだろwそれに乗る日本人もかなり小さかったが

るけん

るけん

馬をおんぶとかww

mad

mad

小さい馬って言っても人が乗れる馬は軽く300kg超えてるから・・・

nichonicho

nichonicho

このひとは筋肉が異常発達したうえで、筋肉の限界サインが脳に届かないという特殊体質なのでは?(;´Д`)そんな例外な気がする。。。

1969

1969

大の大人で車囲んでも持ち上がらなかったな

なんだな

なんだな

武力95くらいあるな

Rai

Rai

実際怪力なのに、見た目はイカニモな筋肉でもないのな。胸タプンとしてるし、寧ろそっちで驚いた。

kkk

kkk

轢かれてるシーン多すぎ

ピカチュウ

ピカチュウ

馬を担ぐ姿がかっこいい…

あどれす

あどれす

つよい(確信

アキティン

アキティン

怪力に必要なのは筋肉量と最大筋力だからね、いかにもな筋肉の人は体脂肪も絞ってるから筋肉が見えやすくなってるだけよ。脂肪落としたほうがフットワークは軽くなるだろうけど脂肪落とすと筋力も多少落ちるからパワー系種目の人はそこまで脂肪落とさないのかも。

knt

knt

アメリカに媚びた記事を書かなければいけないほど落ちぶれたんかお前らは

禁則事項

禁則事項

馬「もっと速く走れよ」


      
スポンサードリンク