ニコ×2ニュースまとめブログ

お越しいただきありがとうございます。 当ブログの名称を変更致しました。 管理人が美味しそうだと思ったニコニコニュースから様々なジャンルをまとめてニュースを発信するブログでございます。 管理人のあくまで思いなので面白くない、不快等と感じる方もいらっしゃるとは思いますが小ネタだと思ってご了承ください。 ご理解のほどよろしくお願いいたします。

    ようこそニコ×2ニュースまとめブログへ
    お時間が許す限りご覧下さい。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    「響 ~小説家になる方法~」実写映画化!文学界を騒がす天才少女を描く | ニコニコニュース


    【PR】







    柳本光晴「響 ~小説家になる方法~」の実写映画化が決定。「響 - HIBIKI -」というタイトルにて、2018年秋に上映される。

    【大きな画像をもっと見る】

    ビッグコミックスペリオール(小学館)にて連載中の「響 ~小説家になる方法~」は、15歳の天才少女・鮎喰響が、圧倒的才能をもって文学界で認められいくさまを描く物語。単行本は7巻まで発売されており、マンガ大賞2017では大賞に選ばれた。

    監督は実写映画「黒崎くんの言いなりになんてならない」「君の膵臓をたべたい」の月川翔、脚本はアニメ「TIGER & BUNNY」シリーズ、実写版「信長協奏曲」の西田征史が務める。

    (c)2018映画「響 - HIBIKI -」製作委員会 (c)柳本光晴/小学館

    「響 ~小説家になる方法~」7巻


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【「響 ~小説家になる方法~」実写映画化!文学界を騒がす天才少女を描く | ニコニコニュース】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    35歳過ぎた独身男性は問題あり!?地雷男のイタい思考の特徴3つ | ニコニコニュース


    【PR】







    世の中には「35歳過ぎて結婚していない女性は、どこかに問題がある」と決めつける風潮があります。

    しかし現実には、同じ35歳以上で結婚していない男性の方が、性格や考え方に問題があるケースが多いのをご存知でしょうか?

    「そりゃ結婚してもらえないよね」と思わず頷いてしまうような、イタい地雷独身アラフォー男性の思考の特徴をまとめました。

    「女の35歳以上は終わっているが、男の35歳以上はまだイケている」

    かわいくて自分のタイプの女性と出会っても、彼女の年齢がアラフォーの自分と同じか年上だと分かった瞬間に「恋愛対象外」となる男性がいます。

    彼らが女性をまず年齢で「足切り」したがる理由は
    「女は出会った時点で35歳を過ぎていたら健康な子供は産めないから、これから恋愛して結婚をするのは無理」
    というもの。

    しかもこういう男性は
    「あなたもアラフォーまで結婚できていないのだから、同じく手遅れ」
    と指摘されると、鼻息を荒くして
    「いや、男のアラフォーと女のアラフォーは違う。男のアラフォーはまだまだイケているが、女は手遅れだ!」
    と主張します。

    「なるほど!だからあなたはその年になっても結婚できないのね」と、思わず納得です。

    「結婚は女に子供を産ませるためにするものだ」

    35歳を過ぎて必死に「婚活パーティー」「街コン」などに足を運び婚活に励む男性の中には、とにかくギラギラ・ガツガツと女性をゲットするのに必死な人たちがいます。

    彼らと連絡先を交換すると、律儀に毎日メールやLINEを送ってきて、一見「マメで良い人なのかな?」という印象を受けます。
    (この段階で「キモイ」と感じて去っていく女性も数多くいますが・・・)

    しかし仲良くなるにつれて、彼らがただ「子供を産ませる女を見つけること」だけが目的だということが分かってきます。

    ある独身アラフォー男性は、街コンで出会った女性に向かってこう言い放ちました。
    「恋愛や結婚は何のためにすると思ってるの?子孫を残すためなんだよ!子孫を残す気のない女が恋愛とか、ふざけてるんじゃないの!?そういうのは愛人でもやってればいいんだ!」

    「なるほど!だからあなたはその年まで結婚できなかったのですね!」と、これまた思わず大きく頷いてしまいます。

    「正社員でない女とは真剣交際・結婚は無理」

    知り合ったばかりの女性に職業を聞き、彼女がフリーランスだと答えた途端に
    「正社員ではない女性とは真剣交際はできないな」
    と否定し始めた男性には、本当に驚かされました。

    彼の主張は、
    「正社員は産休・育休が取れるし、育児手当も出る。フリーランスなんて若いうちしかできないし、何の保証もないから」
    とのこと。

    正社員でも産休や育休が取れるどころか、「マタハラ」にあった挙げ句退職を余儀なくされたり、つわりが酷すぎて入院・退職する女性も存在する上、子供が産まれても保育園になかなか入れない現実があることなどを全く知らず、結婚したら女性の収入をアテにしようとしているのが見え見えです。

    「正社員ではないなら、看護師などの食いっぱぐれのない資格をもっているのか?これからそういう資格を取る気はないのか?」
    などと、女性が逃げ出すまで問いつめ続けたこのアラフォー男性。

    「その考え方では、あなたと結婚したいと思う女性はいなかったでしょうね!」と、大変よく分かりました。

    いかがでしたでしょうか?

    結婚できずに悩むアラフォー女性からよく聞かれる言葉に
    「ステキな男性はもう結婚してしまっていて、同じくらいの年齢で独身の男性は変な人ばかり」
    というものがありますが、これは女性の理想が高すぎるのではなく、事実のように思えてしまいますね。

    目の前にいる独身アラフォー男性が
    「俺は男だから女と違って出産のタイムリミットもないし、まだまだ若くてイケている!」
    と考えているイタいオッサンだと分かった女性のあなた、後々無駄なストレスを溜めないために、彼とはちょっと距離を置いた方が良いかもしれません。(Nona/ライター)

    (愛カツ編集部)

    SEP_271415071204_TP_V


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【35歳過ぎた独身男性は問題あり!?地雷男のイタい思考の特徴3つ | ニコニコニュース】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    35歳過ぎた独身男性は問題あり!?地雷男のイタい思考の特徴3つ | ニコニコニュース


    【PR】




    ="">


    世の中には「35歳過ぎて結婚していない女性は、どこかに問題がある」と決めつける風潮があります。

    しかし現実に
    は、同じ35歳以上で結婚していない男性の方が、性格や考え方に問題があるケースが多いのをご存知でしょうか?

    「そりゃ結婚してもらえないよね」と思わず頷いてしまうような、イタい地雷独身アラフォー男性の思考の特徴をまとめました。

    「女の35歳以上は終わっているが、男の35歳以上はまだイケている」

    かわいくて自分のタイプの女性と出会っても、彼女の年齢がアラフォーの自分と同じか年上だと分かった瞬間に「恋愛対象外」となる男性がいます。

    彼らが女性をまず年齢で「足切り」したがる理由は
    「女は出会った時点で35歳を過ぎていたら健康な子供は産めないから、これから恋愛して結婚をするのは無理」
    というもの。

    しかもこういう男性は
    「あなたもアラフォーまで結婚できていないのだから、同じく手遅れ」
    と指摘されると、鼻息を荒くして
    「いや、男のアラフォーと女のアラフォーは違う。男�
    離▲薀侫�ーはまだまだイケているが、女は手遅れだ!」

    と主張します。

    「なるほど!だからあなたはその年になっても結婚できないのね」と、思わず納得です。

    「結婚は女に子供を産ませるためにするものだ」

    35歳を過ぎて必死に「婚活パーティー」「街コン」などに足を運び婚活に励む男性の中には、とにかくギラギラ・ガツガツと女性をゲットするのに必死な人たちがいます。

    彼らと連絡先を交換すると、律儀に毎日メールやLINEを送ってきて、一見「マメで良い人なのかな?」という印象を受けます。
    (この段階で「キモイ」と感じて去っていく女性も数多くいますが・・・)

    しかし仲良くなるにつれて、彼らがただ「子供を産ませる女を見つけること」だけが目的だということが分かってきます。

    ある独身アラフォー男性は、街コンで出会った女性に向かってこう言い放ちました。
    「恋愛や結婚は何のためにすると思ってるの?子孫を残すためなんだよ!子孫を残す気のない女が恋愛とか、ふざけてるんじゃな�
    い痢�?そういうのは愛人でもやってればいいんだ!」

    「なるほど!だからあなたはその年まで結婚できなかったのですね!」と、これまた思わず大きく頷いてしまいます。

    「正社員でない女とは真剣交際・結婚は無理」

    知り合ったばかりの女性に職業を聞き、彼女がフリーランスだと答えた途端に
    「正社員ではない女性とは真剣交際はできないな」
    と否定し始めた男性には、本当に驚かされました。

    彼の主張は、
    「正社員は産休・育休が取れるし、育児手当も出る。フリーランスなんて若いうちしかできないし、何の保証もないから」
    とのこと。

    正社員でも産休や育休が取れるどころか、「マタハラ」にあった挙げ句退職を余儀なくされたり、つわりが酷すぎて入院・退職する女性も存在する上、子供が産まれても保育園になかなか入れない現実があることなどを全く知らず、結婚したら女性の収入をアテにしようとしているのが見え見えです。

    「正社員ではないなら、�
    埜郢佞覆匹凌�いっぱぐれのない資格をもっているのか?これからそういう資格を取る気はないのか?」
    などと、女性が逃げ出すまで問いつめ続けたこのアラフォー男性。

    「その考え方では、あなたと結婚したいと思う女性はいなかったでしょうね!」と、大変よく分かりました。

    いかがでしたでしょうか?

    結婚できずに悩むアラフォー女性からよく聞かれる言葉に
    「ステキな男性はもう結婚してしまっていて、同じくらいの年齢で独身の男性は変な人ばかり」
    というものがありますが、これは女性の理想が高すぎるのではなく、事実のように思えてしまいますね。

    目の前にいる独身アラフォー男性が
    「俺は男だから女と違って出産のタイムリミットもないし、まだまだ若くてイケている!」
    と考えているイタいオッサンだと分かった女性のあなた、後々無駄なストレスを溜めないために、彼とはちょっと距離を置いた方が良いかもしれません。(Nona/ライター) >

    (愛カツ編集部)

    SEP_271415071204_TP_V


    (出典 news.nicovideo.jp)

    CORE

    CORE

    これ女が顔真っ赤にしながら書いたんだろうな…文から私怨にじみ出とる…

    CORE

    CORE

    涙拭けよ愛カツ編集部

    CORE

    CORE

    ここまで露骨に私怨丸出しな記事初めて見るわ

    CORE

    CORE

    お薬出しておきますね-

    CORE

    CORE

    落ち着いて文章整理しよっか。

    h="50px" alt="肥満痩身" src="http://news.nicovideo.jp/assets/40x40_user_blank-9932ae1a0b26cfbd23e3a781d4fd82a57d1ad6b9f0e8c229b8e23b3366b98c91.png">

    肥満痩身

    無人の荒野で独り暮らしなら野生化した犬猫の餌になるよね、しかも生きたままで。なんの喧嘩したかは知らんけど、僕とsexしよう!

    CORE

    e="color:#999">CORE

    書いた人の脳内で自己完結してるからこのあたりの前後がわからん。→「なるほど!だからあなたはその年になっても結婚できないのね」

    茶沢山

    茶沢山

    ・・・?これ、結婚できないアラフォー女性が男性に�
    廚辰討觧�そのまんまじゃない?

    CORE

    CORE

    そもそも閉経近いから「35歳が手遅れだ」なんて嫌味でも何でもなく科学的な事実じゃん。何キレてんの?

    th="50px" alt="いんちきおじさん" src="http://news.nicovideo.jp/assets/40x40_user_blank-9932ae1a0b26cfbd23e3a781d4fd82a57d1ad6b9f0e8c229b8e23b3366b98c91.png">

    いんちきおじさん

    結婚するとき出産を視野に入れるのは当たり前でしょうが記者は反出生主義者なのか?

    ツチノコ >

    ツチノコ

    なんていうかそういう場で目立つ「見えてる地雷」の特徴なのであって、言っちゃ悪いがそんなもの踏むのは節穴さんとしか

    なめこ帝国総統閣下なめこっラー

    なめこ帝国総統閣下なめこっラー

    別に、相手にされなく
    てもいいと思う。貧乏だから所得が低いからと今のうちに罵ればいい。人間の価値もバブルと一緒でいきなり高騰して手の届かない人になる可能性もある。貧乏だからこそ、人間の本質が見極めれると思う。

    TAMA

    TAMA

    …そもなんで結婚したいのかもう一回シンプルに考えてみたらどうだろう?別に人生は家族を増やさなくても続くんだから嫌なら結婚しなければいいじゃない。ペット買うの�
    任發いい鵑世�ら

    CORE

    CORE

    何を根拠に言ってんだ。男性は35歳程度では精子は劣化しないし、死ぬまで作られる→「あなたもアラフォーまで結婚できていないのだから、同じく手遅れ」

    なめこ帝国総統閣下なめこっラー

    なめこ帝国総統閣下なめこっラー

    みんなから笑われるぐらいの貧乏人にあなたは優しく出来ますか?その優しさこそが人間の信用だと思う。貧乏人である事に感謝する。

    CORE

    CORE

    イタイも何も事実だぞ。→「「俺は男だから女と違って出産のタイムリミットもないし、まだまだ若くてイケている!」と考えているイタいオッサン」

    CORE

    CORE

    この記事より中学生の小論文のほうがまだまと
    もだと思う。感情論でしかない。理論や根拠、全体の構成がなってない。

    no image

    no image

    恋愛脳をこじらせるとこういう記事書いちゃうんだろうな。脳内に恋愛しかない人間。

    turo

    turo

    結婚できない女の要求と丸かぶりしてない?結局パートナーじゃなくて都合のいい相手を求めてる奴は結婚できないってことね。

    CORE ="left" width="90%">

    CORE

    この辺完全に私怨→(この段階で「キモイ」と感じて去っていく女性も数多くいますが・・・)



      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    胸にくるショート漫画「いいこいいこポンポンおじさん」に反響 「涙がとまらない」「癒された」「このおじさんほしい」 | ニコニコニュース


    【PR】







     大内(MANAMI OUCHI/@MANAMIOUCHI)さんが投稿したショート漫画「いいこいいこポンポンおじさん」 が、Twitterで「涙がとまらない」「癒された」などさまざまな反響を呼んでいます。

    【画像:漫画の続き】

     静かなやさしい色の空間の中に、心に何かを抱えた目をした一人の女の子が。そんな彼女を受け止めるようにハグして、「いいこ」「いいこ」と頭をポンポンするのは、背中に小さい羽の生えた“いいこいいこポンポンおじさん”。

     女の子は自分を冷笑するように「今日病院で感じ悪い看護婦に死ねばいいのにとか思ったので悪い奴だよ」と思い切って打ち明けます。すると“いいこいいこポンポンおじさん”は、「そんなこと思いたくなかったよね。いいこいいこ」と言いつつまた頭をポンポン。さらに女の子が「緊張…するとすぐお腹壊して使えない奴で、喋るときどもるし」と辛そうに語ると「それは辛いね。腸もいいこいいこ」とポンポン。

     そしてハグされたままどこか遠くを見つめるような表情の女の子に、今度は返すのではなく自分から「今日も一日よく耐えたね」「きみは自分で思うよりずっと頑張っている」と、“いいこいいこ”の言葉に代えて伝える、小さい羽の生えたおじさん。その言葉に涙した女の子は、自分からもハグしながら、その空間で再びポンポンされるのでした。

     じょじょに変わっていく女の子の表情を見ているだけで涙が……。

     辛いことがあったり、それで自分のことが嫌いになったり。その気持ちを心の中に押し殺していた女の子を、やさしく受け止めつつ肯定しポンポンする「いいこいいこポンポンおじさん」ですが、その姿は名前と同じようにふわっとしています。一方で、2人に近づいたコマではしっかりと男性の後ろ姿が描かれ温かさも感じられたりと、さまざまな想像ができる存在として描かれています。

     また天使のような小さい羽が生えていることからもわかるように、“いいこいいこポンポンおじさん”は架空の存在。もしかしたら女の子の心の中にいる存在なのかも? とみるのもよし、自分の理想の"いいこいいこポンポン推しさん"へ脳内変換してみるもよし。人によっていろいろな受け取り方ができる漫画となっています。

     寄せられていたコメントでは他にも「見てるだけで辛い気持ちがなくなりました」「思い当たることがありすぎて、胸に刺さりすぎました…」といった声が上がっており、多くの感謝の声や感動したといった声がみられました。

    ※作者の大内さんより、「画像の無断転載・その他使用等一切禁止です。保存した画像をご自分のツイートとしてアップしたり、アイコンやヘッダーへの使用もご遠慮下さい。ご配慮感謝いたします」とのことです。ご協力よろしくおねがいします

    抱きしめてやさしく話を聞く“いいこいいこポンポンおじさん”(画像提供:@MANAMIOUCHIさん) 


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【胸にくるショート漫画「いいこいいこポンポンおじさん」に反響 「涙がとまらない」「癒された」「このおじさんほしい」 | ニコニコニュース】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    女性研究者:増やそう!現職教授らが「応援する会」 | ニコニコニュース


    【PR】







     研究者の女性比率が約15%と低水準の日本で女性が活躍できる環境を整えようと、「女性研究者を応援する会」が11日、環境ホルモン学会で設立され、神戸市でシンポジウムが開かれた。呼びかけ人の戸高恵美子・千葉大予防医学センター教授(54)は「女性研究者が少ない背景には長時間労働などの問題もある」と語った。

    戸高恵美子・千葉大教授=田村佳子撮影


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【女性研究者:増やそう!現職教授らが「応援する会」 | ニコニコニュース】の続きを読む

    このページのトップヘ